2017年08月04日

733 久米宏氏 日本人は“1億総オリンピック病”に蝕まれている

久米宏氏 日本人は“1億総オリンピック病”に蝕まれている

なかなか面白い記事でした。歳取ってもとんがってますね、久米さん。

ですが、一点だけ異議を唱えさせていただきます。

表題の“1億総オリンピック病”ですが、俺を入れるなよ。“1億総”じゃねえし。
見ないよ、オリンピックは。どこでやってても。24時間テレビと似てるでしょうか。「知らない間に始まっていていつの間にか終わっている」そういったものです。私にとっては。


記事中で「国ごとのメダル数を競うあうことは、オリンピック憲章で禁止されている」といった指摘が目新しかったですね。そう言えば昔は「参加することに意義がある」なんて言われていたもんです。


当ブログの昔の記事ですが、よろしければどうぞ。
posted by Z-G3 at 22:05| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

732 校則で『ポニテ禁止』に! その理由に、開いた口が塞がらない

校則で『ポニテ禁止』に! その理由に、開いた口が塞がらない

あらいいですね。ポニテは大好物です。別に「うなじフェチ」ではないのですが。
最近ですと「サクラクエスト」の香月早苗さんはポニテに入りますか?あらいいですね。

てか、これ言い出したやつが絶対「うなじフェチ」だろうよ。と、ネットでは酷評です。
しかし、そもそも「うなじフェチ」は厳密にはフェチじゃないのです。
詳しくは以前の記事で。

女子生徒に興奮したり劣情をもよおすのは男子生徒として正常なので、禁止するべきは「女子生徒」あるいは「男子生徒」ですね。男性は女性に、女性は男性に興奮するものなのです。性的な目で見るのです。両性が交わって子孫を残す動物なので。
そうです、つまり、「共学禁止」にすれば、万事解決なのです。

でもこれ「女生徒のうなじに興奮する女子」にはどうしようもないけどね。「男子の短パンに劣情をもよおす男子」とかもいるだろうし。


ワタシ的には、性的なことってもっとオープンにしたほうがいいと思います。ま、スケベオヤジ的な目的もありますが、色々と言葉にしやすい空気、があれば「同意」「拒否」がもっと明確になるのでは?と思うからです。平たく言うと「やるのかやらんのかはっきりと」ってことです。それでも強引になんかしちゃうバカはチンコちょん切ってしまえばよろしい。
posted by Z-G3 at 21:33| Comment(0) | 時事ネタなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

731 ブラックジャックによろちんこ

ブラックジャックによろちんこ

リンク先はアマゾンの佐藤秀峰著者ページ。ずらりと並ぶよろちんこ。これはこれで面白い。
てか、商品名って後から変えられるのものなんですね。

ちなみに経緯は1巻のレビューにもいっぱい載ってます。今は販売中止中です。

法的には、Amazonが勝手に無料にしてしまうことも契約条項で可能らしいのですが、どうなることでしょう。
あと、なんで「ちんこ」付いただけで販売停止になるのかもちょっと不明。

これって、「同じ作品の解像度の違うデータ」は、果たして「同一商品」と言えるのか?でもありますね。


さて、もうさぁ、「作品を有料で販売する」ってことを基本的にやめてしまえばいかがでしょうか。
クリエイターが食えなくなっていなくなる。と意見もありますが、全部はいなくならないでしょう。金になるコンテンツはまだまだたくさんあります。
「基本無料」で、人気がある物から価格がつく。みたいな感じの動き。イラストやマンガなんて、プロでも物によっては無料で公開してますよ。

「作品」が作られなくなる。っていう懸念も聞かれますが、いやいや「作家志望」や「自分の本を出版したい」って方は、驚くほどたくさんいますから。自腹を切ってでも、の人もいますよね。コミケかな?

何が言いたいかというと、「多すぎ」じゃないのかな、って思うのです。「作品」とか「クリエイター」とかが。
そんなになんでもかんでも「印刷、出版、印税」でなくってもいいじゃんか。大量生産命、みたいな。
中身でしょ?ポイントは。入れ物や流通じゃなくて。
posted by Z-G3 at 21:16| Comment(0) | オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする